1. ホーム>
  2. 教員・院生・OBインタビュー一覧>
  3. OB情報>
  4. 萩原 匡平 さん

萩原 匡平 さん

高校教員 中央学院高等学校 教諭

萩原 匡平 さん

言語教育研究科 英語教育専攻(修士課程)
2015年3月修了
萩原 匡平 さん
HAGIWARA, Kyohei
大学院での研究テーマは「大学生英語学習者へのフォニックス指導の効果」。調査・分析の結果、フォニックスルールの定着には長期的、高頻度の指導が必要であることなど、いくつかの結論に達し、その成果を英語教育に活用している。

研究してきたフォニックス指導で、英語学習の落伍者をゼロに。

高校の英語教員として教壇に立っています。英語学習でつまずく一因に、英単語の綴り字が「読めない」「発音できない」というのがあります。そんな生徒をなくしたいと思い、麗澤では、発音記号なしで英単語が正しく発音できる方法「Phonics(フォニックス)」を用いた英語教育の研究に取り組みました。その成果を受け持つ授業で実践中です。

大学院で複数の大学生を対象に数カ月間にわたり、音読の発音の録音をしたり、アンケートを実施し、その結果をKJ法で分析しました。この研究に打ち込んだことでフォニックスへの理解を深めることができ、自信を持って研究成果を授業に取り入れることができています。生徒たちはフォニックスに触れると興味を示してくれます。創意工夫して編み出した指導プランを授業で実践したとき、生徒の反応が良好で、テストの点数が上がり、音読の声が以前より大きく良い発音になり、成長する姿に接すると、教育者として大いにやりがいを感じます。

今年度から1年生のクラス担任を受け持つとともに、柔道部の顧問にもなりました。多忙な日々ですが、英語教員になれた喜びを噛みしめる毎日。現在のポジションを獲得できるように導いてくださった麗澤の先生に感謝しています。