1. ホーム>
  2. ニュース>
  3. 修士論文中間発表会開催【言語教育研究科・経済研究科】

2014/11/01

修士論文中間発表会開催【言語教育研究科・経済研究科】

修士課程2年次生が研究活動の成果を発表

 言語教育研究科 日本語教育学専攻・比較文明文化専攻博士課程(前期)、英語教育専攻修士課程は10月30日(木)、経済研究科 経済学専攻、経営学専攻修士課程は10月31日(金)に、それぞれの2年次生が今までの研究活動の成果として仕上げていく修士論文の中間発表会を行いました。
 言語教育研究科の比較文明文化専攻と英語教育専攻では、1年次生もこれから取りまとめていく分野の進行状況を発表しました。

 

 それぞれの研究科にて事前に修士論文の要旨が提出され、かつ経済研究科においては略完成論文が提出されました。発表会には、2年次生以外に1年次生はもちろん、研究生や学部生も出席し、聴講していました。教員も多く出席し、自身の指導する学生に限らず、次々と発表していく学生達に様々な感想・評価と今後へのアドバイスをしていきました。2年次生は教員からの指摘事項を確認し、来年1月の学位論文提出に向け、ラストスパートを迎えます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA※言語教育研究科比較文明文化専攻では、博士課程(後期)2年次生の研究発表も行われ、前期課程院生にとってはもう一歩高いレベルに触れることができ、大いなる刺激となりました。

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA