1. ホーム>
  2. ニュース>
  3. 大学院宿泊オリエンテーション

2007/04/24

大学院宿泊オリエンテーション

日本語教育学専攻の研修

比較文明文化専攻の研修


大学院新入生の宿泊オリエンテーションが4月14日、15日に群馬県の谷川セミナーハウスで行われました。
当日は好天にも恵まれ、バス2台でキャンパスを出発しました。セミナーハウス到着後、研究科ごとに分かれて研修を行い、講義や研究指導についての説明を受けました。
この後、中山学長の講話があり、大学院での研究生活について、ご自身の経験を踏まえてお話しされ、新入生にとって良い刺激となったようです。夕食後の懇親会が始まるころには、緊張感からも解放されて先生や上級生を交え、夜遅くまで熱い語り合いをしていました。
2日目は見学が主体で創立者廣池千九郎博士の臨終の地の大穴記念館や大理石村ロックハート城を見学し帰途につきました。
新入生たちは和やかな雰囲気で充実した2日間を過ごすことができ、これから始まる大学院生活の良いきっかけになったようです。

英語教育専攻の研修

国際経済研究科の研修


中山学長講話

懇親会


セミナーハウス前で

全員での記念撮影


大穴記念館での欠端研究科長のお話

ロックハート城


ロックハート城にて