1. ホーム>
  2. ニュース>
  3. 博士後期課程 今村泰也さんが国立国語研究所の非常勤研究員に

2009/11/22

博士後期課程 今村泰也さんが国立国語研究所の非常勤研究員に

言語教育研究科の今村泰也さん(日本語教育学専攻、博士後期課程3年生)がこのたび、大学共同利用機関法人として生まれ変わった国立国語研究所で新しく始まる「日本語学習者用基本動詞用法辞典作成プロジェクト」に非常勤研究員として参加することになりました。
このプロジェクトは、使用頻度の高い「基本動詞」に焦点を当て、近年の言語学や日本語教育学のさまざまな分野の知見を取り入れ、日本語学習者の役に立つ基本動詞用法辞典の新たな枠組みを開発するものです。辞典は今後数年かけて作られ、将来的に日本語・ヒンディー語などの二ヶ国語辞典の編纂も計画されています。今村さんは日本語教師として教壇に立ちつつ、ヒンディー語についての研究を精力的に行なっており、その研究が高く評価されてプロジェクトに招聘されました。
今村さんは、「今回、各分野の第一線の先生方と共にプロジェクトのメンバーに加えていただき、たいへん光栄です。日本語教育とヒンディー語研究の両方に携わっている者として、辞典作成を通じて世界の日本語教育に貢献したいと思っています」と抱負を語っています。