1. ホーム>
  2. ニュース>
  3. 経済研究科で谷川宿泊研修を開催!

2017/09/11

経済研究科で谷川宿泊研修を開催!

建学の精神にふれる二日間。

経済研究科の1年生を対象とした宿泊研修が9月4日~5日にかけて群馬県にある谷川セミナーハウスで行われました。 参加者は院生17名、教員14名で、1台のバスをチャーターして出発しました。

初日は大穴記念館や谷川記念館・麗澤館の見学などを行い、本学創立者の学問追求の足跡にふれました。その後、論文作成や研究倫理についての研修を行い、夕食後は懇親会も開かれました。懇親会が始まるころには、院生たちも緊張感から解放されて先生や上級生を交え、夜遅くまで熱い語り合いをしていました。

二日目の朝食後には、各コースに分かれて論文指導が行われました。小グループでのディスカッションで、今後の論文作成に大いに役に立つものと思います。

昼食後は埼玉県日高市にあるサイボクハムを訪れました。本にも取り上げられているサイボクハムは、ミートショップ・レストラン・フルーツ店・カフェテリア・地元野菜の直売店・お米屋さん・パークゴルフ場・やすらぎ広場・アスレチック・天然温泉などがあり「農業のディズニーランド」と称されているようです。今回の訪問で、成功している企業の“何か”を感じ取ったのではないでしょうか。

大学院生たちは和やかな雰囲気で充実した2日間を過ごすことができ、これから始まる後期の授業に良い刺激となったようです。

大穴記念館での講話

麗澤館の見学

International Programの院生たち

税務コースでの討論