1. ホーム>
  2. 入試・入学案内>
  3. 入学資格審査

入学資格審査

入学試験の出願資格が満たない場合、 出願手続き前に「入学資格審査」が必要となります

本大学院・博士課程(前期)あるいは修士課程の出願資格のうち「本大学院において別に定める入学資格審査により大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、22歳に達した者」、または、博士課程(後期)あるいは博士課程の出願資格のうち「本大学院において別に定める入学資格審査により、修士の学位を有する者と同等以上の学力があると認めた者で、24歳に達 した者」により出願しようとする者については、出願前に個別の入学資格審査を行いますので、大学院事務室(TEL.04-7173-3633)へ問い合わせのうえ、入学試験要項にしたがって、所定の期日までに必要書類を提出してください。

入学資格審査が必要なケース

・4年制ではなく3年制の大学を卒業している場合
・短期大学のみ卒業している場合
・専門学校のみ卒業している場合
※大学院入学資格としての学歴に不安な方は、必ず大学院事務室にお問い合せください。

審査書類提出期限

■博士(前期)・修士課程 Ⅰ期入試
2016年8月29日(月)必着

■博士(前期・後期)・修士課程 Ⅱ期入試
2017年1月23日(月)必着

経済研究科修士課程 International Program (4月入学・9月入学)については、大学院事務室にお問い合せください。

必要書類

入学試験要項をご参照ください。

審査方法

書類審査(提出書類により審査します)

審査結果の通知

審査結果が確定次第、本人宛に通知(電話連絡)します。
※ 認定された場合は、「大学院入学資格認定書」を発行します。