1. ホーム>
  2. 研究生・聴講生・科目等履修生案内>
  3. 研究生

研究生

研究生とは、本大学院学則に定めるところにより高度な研究上の必要から、本大学院の研究生として研究を許可する者です。本大学院は「麗澤大学大学院学則(第39条)」に基づき、特定の専門事項について高度の研究を行おうとする者があるときは、研究科の授業及び研究に支障のない限り、選考の上、研究生として入学を許可します。以下の説明に従って手続きを行ってください。

2017年度 研究生の出願について

受入人員

言語教育研究科《博士課程(前期)・修士課程・博士課程(後期)》          若干名
経済研究科《修士課程・博士課程》                     若干名

出願日程

募集区分

出願期間

(締切日消印有効)

審査日

合格発表

入学手続期限

(消印有効)

入学辞退期限

(消印有効)

Ⅰ  期

(注)

平成28年9月15日(木)

       ~9月23日(金)

10月9日(日)

10月15日(土)

10月31日(月)

平成29年

3月31日(金)

Ⅱ  期

平成29年2月6日(月)

       ~2月16日(木)

3月3日(金)

3月7日(火)

3月21日(火)

注:海外在住者はⅠ期のみ募集。

入学資格審査申請期限(必着): Ⅰ期募集 8月29日(月)、Ⅱ期募集 平成29年1月23日(月)

審査方法

出願書類審査および面接等により総合的に審査する(Ⅰ期の海外在住者は書類審査のみ)。

博士前期課程・修士課程入学試験(Ⅰ期・Ⅱ期)、博士後期課程・博士課程での研究生併願について

博士前期課程・修士課程入学試験および博士後期課程・博士課程入学試験の出願時にも研究生を併願できます(入学志願票に記載し、研究生併願を希望する)。併願を希望した受験生については、正規生入試で不合格の場合に研究生としての受入審査を行います。なお、その際の研究生の検定料は免除されます。

その他

(1)研究生Ⅰ期・Ⅱ期募集では、研究科運営委員が書類審査・面接等の日程、担当者等を決定し、実施する。
(2)博士前期課程・修士課程外国人留学生において日本語能力試験N1または旧1級に合格いない者は、入学後に本学日本語教育センターが実施する日本語プレースメントテストを受験し、その結果に応じて、日本語教育センター主催の日本語科目履修を課すことがある。
(3)研究生への出願資格は正規生と同様であり、要件不足の場合は正規生と同様の入学資格審査を行う。

出願要項

平成29(2017)年度 麗澤大学大学院 言語教育研究科・経済研究科 博士(前期)・修士課程 研究生要綱

平成29(2017)年度 麗澤大学大学院 言語教育研究科・経済研究科 博士(後期)・博士課程 研究生要綱