1. ホーム>
  2. 入試・入学案内>
  3. 経済研究科 入試概要・入試説明会

経済研究科 入試概要・入試説明会

2018年度入試概要/修士課程

1.入学定員

・経済学専攻 5名
・経営学専攻 10名

2.選抜区分および募集人員

選抜区分 経済学専攻 経営学専攻 合計
I期入試 一般 約3名 約7名 約10名
社会人 注1
外国人留学生
特別推薦
II期入試 一般 約2名 約3名 約5名
社会人 注1
外国人留学生
特別推薦

注1 ここでいう社会人とは、大学卒業後1年以上(出願時において)の社会人経験を有する者とする。

3.試験日程(一般・社会人・外国人留学生・特別推薦共通)

入試
区分
出願期間
(締切日消印有効)
試験日 合格発表日 入学手続期限
(消印有効)
I期 2017年9月14日(木)
~9月22日(金)
10月8日(日) 10月14日(土) 10月31日(火)
II期 2018年2月6日(火)
~2月16日(金)
3月2日(金) 3月7日(水) 3月20日(火)

学校教育における16年の課程修了に満たない等の場合は、入学資格審査が必要です。
入学資格審査の申請締切日 : Ⅰ期/2017年8月30日(水)必着、Ⅱ期/2018年1月22日(月)必着
●入学辞退期限 : 2018年3月31日(土)[消印有効]

4.選抜方法

※ 特別推薦選抜は入試要項をご確認ください。

■一般・社会人・外国人留学生共通

入試区分 選抜方法 備考 時 間
I期
および
II期
書類審査 入学志願票、成績証明書、研究計画書等 -
筆記試験 注1
(1)専門科目
(2)英語
ただし、社会人選抜及び外国人留学生選抜を志望する者は、英語に替えて専門科目で受験することができる。※
(3)小論文
専門科目 注2
経済学、経営学の基礎的知識について何問かの中から1問を選択して解答する
専門科目
英語
90分
(同一時間内に
解答する)
英語
語学辞書の使用を認める 注3
※社会人選抜志望の者および外国人留学生選抜志望の者が、英語に替えて専門科目で受験する場合は、専門科目を2問選択すること
小論文
あるトピックスについて受験者の意見や考え方を述べる
60分
口述試験 出願書類(主として研究計画書)および筆記試験に関連した内容について行う -

注1 筆記試験は、すべて日本語で解答すること。
注2 日本経済学教育協会主催の「経済学検定試験」EREもしくはEREミクロ・マクロをB評価以上取得している場合(2011年以降受験結果のみ)は、筆記試験(専門科目1問)を免除する。ただし、英語に替えて専門科目で受験する場合は、2問選択のうち1問を免除する。(免除者は筆記試験(専門科目または英語)を試験時間45分で実施)。
注3 英語試験では語学辞書の持込可能。持込可能な語学辞書は英英、英和、英中、英韓、和英、中日など、その大きさ・種類・冊数は問わないが、電子辞書類の使用は認めない。また、専門分野に関する辞書等の持ち込みは認めない。
[次のいずれかに該当する者は、筆記試験(英語)を免除する]
TOEIC®スコア700点以上、TOEIC®スコアiBT71点(CBT197点、PBT525点)以上のいずれかを取得している者(2012年以降受験結果のみ)。 TOEIC IP および TOEFL ITP のスコアの提出も認める。

■特別推薦

入試区分 選抜方法 備考 時間
I期およびII期 書類審査 入学志願票、成績証明書、推薦書、研究計画書等 -
口述試験 出願書類(主に研究計画書)に関連した内容について行う -

2018年度入試概要/博士課程

1.入学定員

・経済学・経営学専攻 3名

2.選抜区分および募集人員

選抜区分 募集人員
一般 約3名
社会人 注1
外国人留学生
特別推薦
海外提携校特別推薦 注2

注1 ここでいう社会人とは、次の各号のいずれかに該当する者。
(1) 出願時において、博士前期・修士課程修了後1年以上の社会人経験を有する者。
(2) 出願時において、常勤の職を有する者。
注2 本学海外提携校等から推薦された者。

3.試験日程(一般・社会人・外国人留学生・特別推薦共通)

※海外提携校特別推薦は別日程

出願期間(締切日消印有効) 試験日 合格発表日 入学手続期限(消印有効)
2018年2月6日(火)~ 2月16日(金) 3月2日(金) 3月7日(水) 3月20日(火)

出願資格が満たない場合は、入学資格審査が必要です。 入学資格審査の申請締切日 : 2018年1月22日(月)必着
●入学辞退期限 : 2018年3月31日(土)[消印有効]

4.選抜方法

※ 特別推薦選抜は入試要項をご確認ください。

■一般・社会人・外国人留学生共通

選抜方法 備考 時 間
書類審査 提出された修士論文その他の学術論文および成績証明書等を総合して審査する -
筆記試験 英語
語学辞書の使用を認める 注1
60分
口述試験 提出された修士論文その他の学術論文および研究計画書について行う -

注1 筆記試験(英語)は日本語または英語で解答すること。英語試験では語学辞書の持ち込み可。持ち込み可能な語学辞書は英英、英和、英中、英韓、和英、中日など、その大きさ・種類・冊数は問わないが、電子辞書類の使用は認めない。また、専門分野に関する辞書等の持ち込みは認めない。
[次のいずれかに該当する者は、筆記試験を免除する]
TOEIC®スコア730点以上、TOEIC®スコアiBT80点(CBT213点、PBT550点)以上のいずれかを取得している者(2012年以降受験結果のみ)。 TOEIC IP および TOEFL ITP のスコアの提出を認める。

入試説明会

日 時 会 場 イベントタイトル 備 考
4月5日(水) 12:10〜12:40 麗澤大学 校舎かえで 麗澤大学大学院説明会 学部2年生以上対象
6月22日(木) 12:15〜13:00 麗澤大学 校舎かえで 麗澤大学大学院説明会 6月15日から変更
7月8日(土) 13:30〜15:00 麗澤大学 生涯教育プラザ 麗澤大学大学院説明会
7月9日(日) 10:00〜16:00 サンシャインシティ文化会館  展示ホールD(池袋駅) 外国人学生のための進学説明会 主催:日本学生支援機構
10月24日(火) 10:00〜16:00 サンシャインシティ文化会館
(池袋駅)
語学留学生フェア2017 主催:(株)さんぽう
11月11日(土) 13:30〜15:00 麗澤大学 生涯教育プラザ 麗澤大学大学院説明会